Inspiration

インスピレーション

かわいくてわかりやすい『世界がもし100人の村だったら』イラスト

2012.08.08

2001年頃からインターネットを通じて世界中に広まり、日本でも書籍化された『世界がもし100人の村だったら』。今回は、その『世界がもし100人の村だったら』をわかりやすく説明してあるイラストをご紹介します。

ホンコン在住の製作者のToby Ng氏は、『世界がもし100人の村だったら』をもっとシンプルに身近な事として伝える為に、20枚のシンプルなグラフィックを作成したそうです。

国籍

61人がアジア人
13人がアメリカ人(南米・北米)
13人がアフリカ人
12人がヨーロッパ人
1人がオセアニア人

肌の色

70人が白人以外
30人が白人

年齢

70人が大人
30人が子供

性別

52人が女性
48人が男性

性的指向

90人が異性愛者
10人が同性愛者

教育

99人が大学教育を受けていない
1人が大学教育を受けている

コンピューター

97人がコンピューターを所持していない
3人がコンピューターを所持している

電気

76人が電気の使用をしている
24人が電気の使用をしていない

言語

17人が中国語を話す
9人が英語を話す
8人がヒンズー語を話す
6人がスペイン語を話す
6人がロシア語を話す
4人がアラビア語を話す
50人がその他の言語を話す

年間の出生率・死亡率

2人が生まれる
1人が死亡する

自由

52人が思想や信条を自由に話すことができる
48人が思想や信条を自由に話すことができない

食糧

50人が食糧が時々または常に無く空腹
30人が常に十分な食糧があり、そのうち15人は肥満
20人が栄養失調
1人が餓死

お金

74人が全体の39%を所有している
20人が全体の2%を所有している
9人が全体の59%を所有している(すべてアメリカ)

83人がきれいで安全な水を使用している
17人が汚れて安全でない水を使用している

識字率

86人が読み書きができる
14人が読み書きができない

恐怖

80人が安全に生活している
20人が砲撃、地雷、レイプ、誘拐等の恐怖の中で生活している

HIV

99人がHIVに感染していない
1人がHIVに感染している

宗教

33人がキリスト教徒
24人がその他・無神論者
19人がイスラム教徒
13人がヒンズー教徒
6人が仏教徒
5人がローカル宗教徒

エネルギー

80人が全体の20%のエネルギーを使用している
20人が全体の80%のエネルギーを使用している

空気

68人がきれいな空気を吸っている
34人が汚染された空気を吸っている

普段世界人々がどんな生活をしているのか、なんてことはあまり意識することなく生活していますが、私達が当たり前のことのように享受していることが、当り前ではないことに改めて気づかされますね。

COMMENTS