All Over The World

世界各地

世界の美しい冬の風景特集

2012.12.23

SworldのFacebookページでは、記事の更新のお知らせの他に「Photo of the Day」と題して毎日1枚世界のワクワクドキドキな写真を紹介しています。今回は世界の美しい冬の風景特集!世界の様々な冬の世界をお楽しみください。

ロシア・カリーニングラード

by nagaina

ロシアの多くの都市と比べ、比較的暖かいカリーニングラードですが、11月はすでに雪の季節。冬の日常の風景のひとコマなのに、まるで映画の中のワンシーンのようです。

ドイツ・ベルヒテスガーデン

by Christian Bothner

ドイツとオーストリアの国境に近い山岳地帯に位置していているベルヒテスガーデンの近くに、ひっそりと佇む小さな教会。クリスマスツリーの灯りがキラキラと輝いていてとても美しいですね。

クロアチア・プリトヴィツェ湖群国立公園

via EarthPorn

滝で結ばれる階段状に並んだ16の湖が独特の景観が広がるプリトヴィツェ湖群国立公園はユネスコの自然遺産に登録されています。クリスタルのような輝きの湖面に白銀の世界が映し出される光景は、「神秘的」の一言に尽きます。

岐阜県・白川郷

via Summer Snow

雪深い山岳地帯にある白川郷の合掌造りの集落。雪の中に、昔ながらの茅葺の三角屋根のが点在する景色は、日本の冬を代表する景色の1つではないでしょうか?タイムスリップしたようなこの景色に、どこか懐かしさを感じますね。

スロベニア・ブレッド湖

via Argophilia

風光明媚な雪景色に包まれた、冬のブレッド湖。そして、その湖に浮かぶブレッド島に建っているバロック様式の聖マリア教会。まるで絵葉書のような美しさです。

ドイツ・ヒルデスハイム : マルクト広場

by gabriel_flr

大きなもみの木、かわいらしいクリスマスツリーの飾り、そしてお菓子におもちゃ。クリスマスマーケットは子供たちの大好きがたくさん詰まった夢の国。「サンタさん、ちゃんと来てくれるかな?」大人になるにつれ、いつの間にか失くしてしまったそんなワクワクドキドキな気持ちを、もう一度味わってみたくなりますね!

オランダ・アムステルダム

by A r l e t t e (reloaded)

蜘蛛の巣状に水路が流れるアムステルダムは、ベニスと同じくヨーロッパの水の都と呼ばれています。オレンジ色に外灯に照らされた雪景色の街並みはどこかロマンティックで、大好きな人と手をつないで歩きたくなるような景色です(もちろん防寒対策はバッチリにして)。

ルーマニア

by Caras Lonut

白銀の世界を覆う満天の星空とそこに流れるミルキーウェイ。そこはまるで夜の妖精が魔法をかけたかのようなファンタジーのような世界。冬の夜のお散歩途中に、こんなとびきり素敵な場所で一休みしてみたいですね。

COMMENTS