Belgium

ベルギー

広場を埋め尽くす一面の花 ブリュッセルの『フラワーカーペット』

2012.08.04

by liseo

2年に1度ベルギーの首都ブリュッセルのグランプラス広場で開催される『フラワーカーペット』。世界で最も美しいと広場の1つと言われているグラン=プラスのゴシック様式の建物と、色とりどりの花の絨毯のコントラストが息を呑むほど美しい!

by barbiez

フラワーカーペットは、75X24mというかなり大きく、そこには約60万本のベゴニアの花が敷き詰められています。色鮮やかでうっとりするほど美しいですね。

by fabonthemoon

このベゴニアの花をいったい誰が敷き詰めているかというと、実はボランティアさんだそうです。生花なのであまり長い日にちをかけることはできないので、約48時間で仕上げるのだそうです。若者からお年寄りまで一緒になって花を敷き詰める作業はなんだか楽しそう。

カーペットの模様は毎回テーマが異なり、テーマに沿った模様のカーペットが作られるのだそうです。

2010年 テーマ:ヨーロッパ

via Flower Carpet

2008年 テーマ:サボネリー

via Flower Carpet

2006年 テーマ:中世

via APN News

Sorce

COMMENTS